現金化コラム

悪質なクレジットカード現金化業者っているの?その見分け方ってあるの?

投稿日:

クレジットカード現金化はカードのキャッシング枠を使い果たした場合などに、最後に残された手軽な現金を得る手段であるとも言える存在になっています。
ですが中には悪質な現金化業者が紛れているのが事実です。
その見分け方ってあるのでしょうか?

悪質なクレジットカード現金化業者っているの?その見分け方ってあるの?

また現金化業者って闇金業者と同じ立ち位置の業者なのでしょうか。

悪質な現金化業者はこういう手口を使います

クレジットカード現金化業者の中で悪質な業者がよく使う手段の一つに、申し込み時点では詳細には何も教えてくれないと言ったものがあります。
例えばどの程度の換金率になるのかを教えてくれない業者がいます。
いくらしつこく聞いても口を濁してしまい、振込まれてからようやく低換金率だったことが分かると言うものです。
また必要な手数料などは事前に教えられず、約束した振込額と違うと抗議してからようやく手数料の存在を伝えてくるのです。
また勝手に分割にして振込んできたり、即日との約束だったのに言いがかりをつけては振込を引き延ばそうとしたり。
防止策としては、利用しようと考えている業者の情報をできるだけ集めることが大事ですね。
特に悪い口コミが参考になりますよ。
良い口コミは自作自演が大半ですから、信じない方が良いですよ。

さらに悪質な現金化業者はこのような事をします

ちょっと信じられないのですが、クレジットカードを預からせてほしいと言ってくる業者があるようです。
こんなことを言う業者は絶対に利用してはいけません。
カードを不正利用する可能性が非常に高いですからね。
また正式に申し込んでもいないのに、キャンセル料が発生すると言った言いがかりも多いようですよ。
あとは反社会勢力の人達だと思わせるような暴力的な言葉を投げかけてくる業者もいます。
あなたの情報を売るのか譲るのか分かりませんが、闇金業者などから連絡が入ることもあるようです。
とにかく現金化業者を利用する前には、徹底的にリサーチしてみてください。
先ほども記しましたが、悪い口コミほど頼りになるものですから参考にしてくださいね。

現金化業者って怖い闇金業者と同じじゃないの?

中には闇金業者が衣替えしてクレジットカード現金化業者として営業している場合もあるでしょうね。
そういった業者は総じて悪い評判が多いですから、まず近付かなければ問題ありませんよ。

闇金融業者とは法外な金利によってお金を貸し出す、無許可営業の金融業者のことです。
正規の金融業者とは違い無許可で営業していますから、総量規制などによって一般の金融業者では貸し出せない相手であっても、関係なくお金を貸し出します。
ただし金利は暴利と呼ばれるほど高く、取り立てに関しても恐怖を感じる暴力的なものだと言われています。
現金化業者はお金を貸し出すことはありません。
品物を買取りその代金としてお金を払うか、キャッシュバックとしてお金を払うかだけです。
利用者が返済する相手は現金化業者ではなく、利用したカード会社に対してです。

安心して利用できる現金化業者って分かるものなの?

やはり評判と言うものが大切ですが、やたらと良い評判は自作自演だと思って、悪い評判を探してみるのが良いですね。
またその業者のホームページに会社概要などがキチンと書かれているかをチェックしてください。
会社の所在地、責任者の氏名、携帯ではない電話番号が書かれているといったところですね。
また換金率が95%以上だと謳っていたり、リピート率が良い、現金や商品券プレゼントといった言葉が並んでいる業者は要注意ですね。

ていねいにサイトが作られており、更新が頻繁に行われている業者の方が良いですね。
電話してみた時にどの程度キチンと接客できているか、こちらの質問に対して誤魔化さずに答えられるか、そして強引に利用をすすめてこない業者を選ぶことが大切ですね。

以上、悪質なクレジットカード現金化業者っているの?その見分け方ってあるの...でした。

LINEで送る
Pocket

-現金化コラム

Copyright© ゲンフリ , 2017 AllRights Reserved.